ブログblog

2019/09/11
福山の方必見!注文住宅で月々に支払うローンの返済額を解説!

「注文住宅を購入したいけど、ローンって月々いくら払うのだろう?」
「月々に支払うローンの目安を知りたい!」
このようにお考えの方も多いのではないでしょうか。
住宅という大きな買い物であるだけに、月々いくら掛かるかは気になりますよね。
そこで今回は、注文住宅において月々に支払うローンの目安を解説します。

 

□全国平均から見る目安

*購入時の自己資金の比率

土地と一緒に注文住宅を購入した場合、所要資金に対する自己資金の割合が全国平均で11.1%です。
また、住宅だけを購入した場合、自己資金の割合が全国平均で19.4%となっています。
これからわかるように、住宅だけを購入した人の方が、自己資金の割合が高いです。
また、土地の費用は都会の方が高くなるため、土地付きの注文住宅を購入した人の中でも、都会の方が自己資金の割合は低くなっています。

 

*月々の返済額

土地と一緒に注文住宅を購入した場合、月々の返済額が全国平均で10.8万円です。
これは土地の費用によっても異なり、都会の方が高い傾向にあります。
住宅だけを購入した場合、月々の返済額が全国平均で8.9万円です。
土地と一緒に注文住宅を購入した方が借入額も増えるので、返済額も大きくなります。

 

□借入額の目安

当然ながら、月々のローンの返済額はローンの借入額によります。
では、借入額の目安はいくらなのでしょう。

 

*収入による目安

住宅ローンにおいて、世帯年収における年間返済額の割合を示す返済負担率という指標があります。
返済負担率が高いと、家計を圧迫したり返済が滞りやすくなったりするため、ローンが承認されないこともあります。
返済負担率の安全圏は25%以下と言われており、この数値を目安に借入額を決めるのも良いでしょう。
ただし、年収だけでなく家族構成や資産状況も重要な要因であり、自分の状況を正しく把握することが重要です。

 

*現在の家賃による目安

住宅ローンの借入額は、自分が返済できる金額をもとに決めることが重要です。
その一つとして、現在の家賃を基準にして決める方法があります。
この方法なら、今の生活を大きく変えることなく返済できるので安心です。

 

□まとめ

以上、注文住宅において月々に支払うローンの目安を解説しました。
あくまでも目安であり、個々人によって金額は変わってきます。
したがって、ローン返済をシミュレーションしておくことや、プロに相談することをおすすめします。
当社では、広島県福山市を中心にお客様に満足いただけるような住宅づくりを展開しています。
また、お金や土地に関する疑問を解消する無料相談会を実地しております。
何かわからないことがあれば、当社までお気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ
についてcontact

まずはお気軽に
『聞きたいことがあるのですが…』
とお電話ください。

TEL /0120-509-888

TEL /0120-509-888

受付時間 10:00〜18:00 / 水曜定休