ブログblog

2019/01/11
福山市でリフォームをしたい!雨漏りが起きたときの対処法は?保証はあるの?

「リフォームした後に、雨漏りが起きたときはどうすればいいだろうか……」
「雨漏りした時に保証はあるの?」

そんなお悩みを抱えている方に向けて、今回はリフォームをしたあと、雨漏りが起きたときの保証内容についてお話しします。
雨漏りは発見したときが、修繕する一番良い機会です。
被害が広がる前に、急いで対処を行いましょう。

 

□雨漏り修理のポイント

雨漏りの修理を業者に依頼するとき、大事なポイントは「保証期間」です。
なぜなら、雨漏り修理に限らず、工事に自信がある業者は、長期保証をしてくれるからです。
保証内容や、保証期間を必ず確認してください。

 

*雨漏りは危険

雨漏りを放置することで、二次被害、三次被害を引き起こすことに繋がっていしまいます。
例えば、電気配線に雨水が入り漏電が起こる、濡れたところにカビが繁殖する、繁殖したカビが原因でアレルギーになる、などが考えられます。
雨漏りを発見したら「放置しても大丈夫」と考えずに、「今すぐ修理しよう」と考えるようにしましょう。

 

*保証期間と保証対象

リフォームした場合、屋根工事などの請負1年間の保証期間があります。
ですが、工事業者と直接交渉することにより、保証期間を2年目以降どれくらい必要かを交渉できます。
この時、契約書の中に書き込むことが必要です。
自分がいくら保証を必要とするのか、保証してもらいたい期間はいつまでか、考えてみましょう。
また保証の対象となるのは、「構造で主要な部分」と「雨水の侵入を防ぐ部分」で雨漏りが起こった場合です。
具体的には、住宅の屋根や外壁、開口部、外壁内部の排水管がそれに当たります。

 

*専門業者という選択

雨漏りの修理には専門業者も存在します。
雨漏りは、屋根に限らず、壁、ベランダ、水道管からの漏水など原因もさまざまです。
複数の箇所が原因の雨漏りもあり、そのため「直しても、直しても、雨漏りが起こる」ということが起こります。
また、先ほど述べた通り保証期間もチェックしておくと良いですね。
雨漏り修理は、専門業者の熟練した技術による、適切な修理が必要な作業です。
「自分で直してしまおう」と、安易に考える前に、立ち止まって再検討してみてはいかがでしょうか。

 

□おわりに

当社サンキョウハウジング株式会社では、リフォームをするにあたって、厳選された職人と、限定された工事を行うことによる安心の技術があります。
また、24時間対応によるアフターメンテナンスも行っております。
お客様と「一生のお付き合い」を築いていくことを重要視しています。
電話・ネットで申し込める、無料相談会も開催しております。
福山市のリフォームであればぜひ当社にお越しください。

ご相談・お問い合わせ
についてcontact

まずはお気軽に
『聞きたいことがあるのですが…』
とお電話ください。

TEL /0120-509-888

TEL /0120-509-888

受付時間 10:00〜18:00 / 水曜定休