ブログblog

2018/12/06
福山市の注文住宅!外壁の色選びの注意点は?

注文住宅は内装や間取りなどの自由度が高く、自分の理想のお家が実現できますよね。

しかし、その中でも外壁の色選びは重要です。
お家の印象に大きく左右しますし、塗り替え費用もかかりますので、色選びに失敗したと思っても、塗装が劣化して塗り替えが必要になるまで我慢することになってしまうでしょう。

そこで今回は、外壁の色選びについてご紹介します。

□注意点

外壁は雨風や紫外線にさらされるため、汚れやすい箇所です。
真白、真黒の外壁は汚れが目立ちやすいです。さらに、濃い色だと、劣化とともに色があせてきてしまいます。
もちろん、外壁塗装の中には、汚れにくい種類のものもあるため、白や黒に挑戦したい方は、塗装の種類に注意してください。

□人気な色

ベージュ、グレー、こげ茶、クリーム色などが定番の色です。

中には、自分の好きな色にしたいという方もいらっしゃるかもしれませんね。
しかし、周辺のお家との調和も意識した方がいいでしょう。
例えば、赤が好きなので外壁を真っ赤にした場合、周りの景観との調和がとれず、ご近所トラブルのもとになることもあります。
周辺の家の外壁はどんな色が多いのかチェックすることをオススメします。
周りと全く一緒はつまらないという方は、好きな色をワンポイント入れたり、外壁の素材を工夫すると個性的ですてきな外観になるでしょう。

□カラーシミュレーション

どの色にするか迷っている時は、カラーシミュレーションをしてみましょう。

3Dの画像で、建物に色をつけて見ることができるので、色選びの際にイメージがつきやすくなります。
しかし、カラーシミュレーションはあくまでイメージを把握するためのものなので、ある程度色の候補を絞ったら、実際に建物で色を見てみましょう。
また、色見本を見る場合には実際の仕上がりは太陽の光で室内で見ている色よりやや明るくことを念頭に置いてください。
さらに、朝、昼、夜で外壁の色の見え方も変わってきます。

□外壁と他に部分の調和

外壁の色と一緒に、屋根の色や、サッシ、ドアの色など、他の部分の色との調和、バランスがとれているかも確認しましょう。

□まとめ

今回は、外壁の色選びについて、注意点や人気の色をご紹介しました。
10年、20年と家の雰囲気を左右する外壁の色選びだからこそ、失敗がないようにしたいですよね。
また、自分の家のことだけではなく、周囲の家がどんな色の外壁かを確認しておくことで、変に目立ってしまったり、周囲の人とのトラブルを避けるためにも必要です。

外壁の色選びで迷われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ご相談・お問い合わせ
についてcontact

まずはお気軽に
『聞きたいことがあるのですが…』
とお電話ください。

TEL /0120-509-888

TEL /0120-509-888

受付時間 10:00〜18:00 / 水曜定休