ブログblog

2018/11/08
福山市で注文住宅をお考えの方必見!快適な暮らしができる住宅とは?

皆さんが新しい家に求める要件は何ですか?
耐震性、住み心地、洋風or和風、色合い…
などなど枚挙に暇がないですよね。
皆さんの好みやライフスタイルによってまちまちになると思います。
そこでここでは住み心地のよさ・快適さを実現できる仕様や構造についてご紹介していこうと思います。

 

⬜︎ライフスタイルに合わせた構造

家というのは一般的に30年近くの寿命があります。
購入してすぐの生活と20年30年後の生活は異なっているかと思います。
夫婦2人だけの空間に子どもが1人や2人増える、といった方もいらっしゃるかと思います。
逆にお子さんが大きくなり独り立ちし、部屋が必要なくなった、といったことになる場合もあるかと思います。
そんなときにも柔軟に対応できる設計にしたいですよね。
変化するライフスタイルに合わせるためには、ワンルームを何部屋にも自由に間取り変更できる住宅にするのがおすすめです。
部屋にキットパネルを取り入れることでワンルームに仕切りができ、しっかりと空間を分けられます。
子どもがいるときであれば、仕切りを使って空間を分けて、必要なくなれば夫婦2人で広々部屋を使えます。

 

⬜︎どんな地震にも負けない構造

日本ではいつどこで地震が起こってもおかしくはありません。
そして生涯の大半の時間を過ごす家だからこそ、地震に強く、安心して暮らせる家が良いですよね。
耐震性を示す等級にはいくつかのランクがあり、その中でも最高ランクの耐震等級3級なら東日本大震災や熊本地震で観測された震度7レベルの地震でも倒壊の恐れはありません。
従来の耐力壁より強度のものを使用することで、室内の壁の量を削減でき、より開放的な空間をご提供できます。

 

⬜︎快適さを追求したキッチン

自分の好みに合い、かつスタイリッシュなデザインにできたら快適に過ごすことができますよね。
メラニンを使用したキッチンでは耐熱性に優れ、衝撃や傷から守る性能を持っており、空間のカラーに合わせた家具を取り入れることでよりスタイリッシュな空間をご提供できます。
また壁一面を収納に生かすことで、広々としたキッチンになります。
キッチン以外にも玄関収納・ウォール収納などでも開放感を出すことができます。

 

⬜︎最後に

ここまで快適に過ごすための構造・仕様についてご紹介してきました。
これから何十年も住む家だからこそ自分の納得のいく空間にしていきたいですよね。
あなたの好みやライフスタイルに合わせ、かつ日本の環境をも配慮した家にして、快適に過ごしましょう。

ご相談・お問い合わせ
についてcontact

まずはお気軽に
『聞きたいことがあるのですが…』
とお電話ください。

TEL /0120-509-888

TEL /0120-509-888

受付時間 10:00〜18:00 / 水曜定休