After image

Before image

古くなった実家の離れを建て替えたい!
新築計画をリフォーム工事に変更。

当初、古くなった離れを建て替える予定でしたが、詳しく調査した結果、築35年の木造住宅ながら、構造はしっかりしていることからリフォーム工事に計画を変更。

新築工事にはない、リフォーム工事のメリット。

市内中心部にあるO様邸は、古い建築基準法で建築されているため、建て替えると新しい建築基準法が適用され、建物をひと回り小さくする必要がありました。しかし、リフォームなら、その必要はありません。しかも、建築後の税金面でも新築より少ないというメリットも。上手なリフォームで新築同様の住環境をご提供いたします。


キッチンから伸びる長い廊下を進むとリビングにつながります。
オール電化仕様、しかもアイランドタイプのキッチンは、新築同様の仕上がり。



大壁(おおかべ)にして壁紙を貼り、タタミ表やサッシも新しくしました。


玄関ドアを交換し、床のタイルも貼り替えました。


新しい浴室には、1坪サイズのユニットバスを設置。

見えないところもしっかり


床下を土間コンクリートで施工

リフォーム工事にともない、普段見ることのない家の基礎や構造体、壁の中なども合わせて施工できます。



断熱性アップ!

断熱効果を高めるため、断熱材で天井裏をすき間なくおおい、床下や壁にも埋め込みました。


施工前の状態


2階の真壁(しんかべ)の和室


かなり傷みのあった玄関


傷みのひどい浴室


リフォームの資料をご用意、お気軽にご請求ください。

お問合せ・資料請求へ

福山市でリフォームをお考えならサンキョウハウジング株式会社へお任せください。