神辺町のN様邸にて壁部分のセルローズファイバーの吹込み施工をさせていただきました。


 これが、セルローズファイバー吹込み作業前の状態です。
 外壁側は透湿防水シートが張られ、室内側にはセルローズシートという通気性のある丈夫な繊維質のシートが張られています。このシートの間の部分、ちょうど柱の太さ105mmの空間にセルローズファイバーを吹き込みます。


大工さんが階段部分造作を済ませていました。
かっこいい階段になっていますね。